オール電化で光熱費負担を最小限に | ライフラインサービス

REASONオール電化で光熱費負担を最小限に

環境にもお財布にもやさしいオール電化

「オール電化住宅」とは、その名の通り家庭内で使用する全てのエネルギーを電気に統一した住宅のことをいいます。
一般的に利用される電気機器は主に以下のとおりです。
すべてのエネルギーを電気にするので、電力消費を抑える目的で多くのご家庭が太陽光発電システムを設置します。
当社では、環境とお財布にやさしいオール電化住宅のご提案を得意としています。
ぜひお気軽にご相談ください。

利用される電気機器

給湯

給湯
エコキュートまたは電気温水器

調理

調理
IH調理器(またはラジエントヒーター)

冷暖房

冷暖房
エアコン、蓄熱式電気暖房器または床暖房システムなど

オール電化の6つのメリット

1

ガスの基本料金が無い
ガスの基本料金が無くなり、基本料金を電力に一本化できる。

2

光熱費が抑えられる
深夜電力を使用する場合、給湯にかかる光熱費がガスや灯油に比べて抑えられる。

3

貯湯タンク内の湯が使える
災害時や停電時にエコキュートや電気温水器の貯湯タンク内の湯が使える。

4

建設コストが抑えられる
新築時にガス配管工事が不要なため、建設コストが抑えられる。

5

火災の危険性が低い
火を使わないため、炎による火災の危険性が低い。

6

換気が必要ない
電気暖房や電気調理器具は一酸化炭素を発生させないため換気を必要とせず、高気密高断熱住宅に適している。

オール電化の電気料金

オール電化には興味があるけれど、「電気料金が高くなるのでは?」と、不安を抱えている方も少なくありません。
そこで当社では、これからオール電化住宅をご検討されるお客様の現状を整理しながら、これまでの当社のお客様の実績なども踏まえて「発電プランニング」を行っています。
ご相談、お見積りは無料です。ぜひご検討ください。

発電プランニングの詳細

お客様の暮らしにあった省エネ創エネを一緒に考えます。

お客様の年齢、家族構成、将来についてなどの生活背景を考え、私たちの持つ知識と経験をフルに活かして、本当にその暮らしにあった省エネ快適ライフをご提案いたします。